Fantastic moments

日常のこととかゲームのこととか適当に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

REXER 4CHマイクロミキサー MX-4ST 購入。

PCやゲーム機が複数あると困るのが、音をどうやって出すか、という問題。
ディスプレイやテレビとかからそのまま音を出すのならいいのですが、私はヘッドフォンなので、できれば出力をまとめたい。
ゲーム機で遊んでる時にPCでIM来たりしたときに聞こえたほうが便利だし。
切替器だと複数同時に聞けないし。

今までは昔購入した、複数系統入力のあるスピーカー経由で繋いでいたのだけど、結構場所を食うってことで見つけたのが今回の「REXER MX-4ST」。ステレオミキサーの手頃なのってあまり選択肢がないね。
7,800円を高いと見るか安いと見るかは人それぞれでしょうか。

ミキサーIN側

ミキサーOUT側

78(W)X56(H)X107(D)mmとサイズはコンパクトなので、置く場所は選びませんが、ケーブルが左右に出るので綺麗にはまとまりません(苦笑)
パッシブミキサーなのでコンセント不要なのは節電になるかなーと(

パッシブミキサーだけに増幅はされないので、ボリューム最大でほぼ原音の音量かな?
機器の構成によっては、ボリュームが小さめになってしまうかも?
うちではPC側とヘッドフォン側のボリュームを大きめに設定することで問題なく聞くことができました。

色々試してみましたが特に目立つノイズなども入ったりしないので、使用には問題なし。
値段からすれば必要十分の性能を持った商品だと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/21(日) 22:19:59|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NETGEAR JGS516v2 購入

自分の部屋ではPCの周りにネットワークハードディスクやゲーム機とかまとめておいているのですが、
LAN接続のものが増えてポートが足りないのでハブを2台カスケード接続しています。
気がつけばテレビやらなんやらみんなネット接続なんですよね。

コンセントも数が必要になってしまうので、ポート数の多いハブに買い換えてまとめることにしました。
でも、8ポート以上のハブなんて、このへんの電気屋では売ってません(笑
で、ネットで探してたら見つけたのがこれ。ネットギアの16ポート ギガビットイーサネットスイッチ「JGS516v2」。
特価で\8,800なんですが、定価は\28,140(税込)。いつもながら物の値段って一体どうなってんでしょうか。
まぁ安いにこしたことはないのだけど。

16ポートスイッチングハブ

開封してみるとラックマウント用の金具までしっかり付いてきているし、しっかり業務用です。
まぁ、メタル筐体で作りがしっかりしていてファン付きって、ので選んだらこうなったという。
個人的な経験からいうと、安い樹脂製のってすごく熱くなるし、あまりいい記憶もないもので。。

まぁでも、家庭用に買うものではあまりないかもしれない(

届いたものを早速開封して設置してみます。
電源を入れてみると、冷却ファンの音は結構大きめです。
私は普段ヘッドフォンなので気になりませんけど、音を気にする方にはあまりおすすめできないかも。
今思えば、そのへんが安かった原因なのかもw
もし、購入するならファンレスの同等製品もあるので、そちらのほうがいいかもですね。
まぁグラボやCPUのファンも結構うるさいのでそのへんと変りないといえば変りないのですが。

しかし、さすがファン搭載だけあって冷却はしっかりしているので、熱はほとんどもちません。
静音化はそのうち実験してみたいですけどねw
  1. 2011/08/21(日) 21:44:57|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。